色んなオーオタが色んなレビューをするブログです(:3_ヽ)_



【ブログメンバー募集】

オーディオ系で自分のレビューとか意見を自由に書きたい方募集。(TwitterでFF関係の方のみでお願いします)

今後メンバーの好みに合わせてブログタイトルとかデザインも変えてく予定です。

カテゴリ: 購入報告

花粉症が大変辛いです
ふらんどです

久しぶりにイヤホン購入したので簡単に紹介でもしたいと思います
今回私が購入したのはこちら

Hippo ProOneIMG_0660

販売先は Jaben Japanさん

スペックなどはこんな感じです

シングルBAはいいぞIMG_0665
イヤホン本体IMG_0662
ケーブル一体型でリケーブルは出来ません

筐体はプラ製で若干チープさも感じられなくはないですが私は質実剛健な感じで気に入ってます

中のBAドライバが見えているのも個人的に好きIMG_0663
ノズルは少し長めで耳に深く入るので遮音性は抜群ですね

筐体も比較的小さいので装着感もかなり良いです(というか手持ちの中で一番良いのではなかろうか・・・)

ケーブルは撚線でめちゃくちゃしなやかかつタッチノイズなんかも無いので高評価です

所謂SHURE掛けするタイプなのですが耳に掛けた時の違和感なんかも微塵も無いですねぇ!IMG_0664
プラグはL字型を採用しています


以下付属品IMG_0666
シリコンタイプのイヤーチップとノズル清掃用の器具

jabenさんのオンラインストアでの購入ですとこちらのカラフルなフォームタイプのイヤーチップも付いてきますIMG_0661
個人的にはシリコンタイプのままで充分かなぁ、と思ったりIMG_0667
ポータブル用に結構しっかりとしたケースも付いてきます


肝心の音はまだ少ししか聴いていませんが箱出しの時点でかなり軽快な音を鳴らしてくれていますのでこれから鳴らし込んで行くのが楽しみです


レビューはまたいずれ

それでは

こんにちはウルスです。円安で個人輸入には厳しい時期ですが年末ですし買い納めということで思い切って色々買ってみました。

まずはLZーA4です。
image

image

image

値段は200ドル程度で1DD2BAのハイブリッドです。
音は全体的に引き締まってますが耳障りな感じはなくとても良いです。
音場や抜けもよくハイブリッドなのにD1発みたいな音がします。装着感、遮音性も良く背面フィルターとノズルで色々遊べるので文句無しですね……見た目以外

Silver With Copper Mixed Earphone Upgrade Cableです。
image

値段は84ドル程度。銀と銅の混合ケーブルです。
派手な見た目ですが見た目の割には取り回しも良く癖も殆どつかないです。音も癖無く素直に底上げしてくれる感じで良いですね。
それとケーブルスライダーは正直飾りです(笑)上にあげても少し動くとすぐに落ちてきます。

8-cores Pure Silver Earphone Upgrade Cableです。
image

値段は120ドルほど。純銀のケーブルです。元はmmcxなので今回は2pinに変えて貰いました。
低域は量が減り締まり、高域はキラキラになり全体的にエネルギッシュな音になりすね。
銀銅混合ケーブルと比べるとゴツいのでケースに収まりにくいですが取り回しも良く癖もそこまで着かないので良いです。

8-core Single Crystal Copper Silvered Cable Earphoneです。
image

値段は45ドル程度。
ほんの少しウォーミーな音になりますね。
これもなかなか良いですね。ただケーブルスライダーがついてないのが気になりました。

KZ ZST purpleとアップグレードケーブルです。
image

値段は20ドルほど。1DDと1BAのハイブリッドです。
音はモニター調って感じで硬質な感じですね。見た目もカラフルで音も良いし安いので良いです。
ZSTは初期ロットと現行ので音が違うらしくて初期のは酷いらしいですね。

以上です。

お久しぶりです、ふらんどです
ポタフェスですってよ奥さん
本日から始まったポタフェス一日目に参加してきたのでかる~くレポ書いてきます
ちなみに休みが被った関係で今回は両日参加します

ということで

20161217_063243865
いつも通りに始発で直行しマックでゆっくりしてました

8時くらいにTwitterのフォロワーさんと物販列へ
20161217_085335418
この物販がなんか謎な方式で整理番号書いてあんのに「ここでずっと待ってて下さい、離れたら戻れません」的な事言ってて結局皆寒い中三時間程突っ立って並んでました
8時位に列整理するっつってたのにスタッフ来たの結構経ってからだしちょい勘弁
物販で買ったものは最後に紹介します

20161217_112459336
開幕アコエフさんはもはや習慣のようなものなのですご容赦を
しかし聞けば聞くほど03/ROFCが欲しくなってきてやばいやばい…
特製シリコンバンド頂いたので三段を新たにこれで纏めますかね

地下1階に行ったらオーテクの大っきなヘッドホンがお出迎え
20161217_113227382

実はこのポタフェスでどうしても聴きたくてしょうがないイヤホンがあったんですよ
それがこちら
20161217_113327454
20161217_113635928
20161217_113419653
どうです?見た目からして”只者ではない”感ありますよね…?
一部の人達からは以前から話題になっていたイヤホンですが、今回聴くチャンスがあるってことなので突撃してきました
ちなみにB1-2株式会社宮地商会さんのブースで参考出展されていました

装着もやや特殊で所謂U字型のイヤホンなんですがその後更に俗にSHURE掛けと呼ばれている耳掛け式での装着をしてとの事でした
またイヤピが熱収縮チューブ内で固定されているためか取り替える事は出来ないそうです
まさに人を選びまくるイヤホン
肝心の音ですがビクビクしながら試聴した所意外と普通に聴けましたね
ただ、まあそれだけでした…
これで日本円で約25万だとかなんとか
変わったイヤホンが欲しい方は試してみるといいかも知れません…

20161217_115115245
20161217_115354378
以前R8というイヤホンで少し話題になったAuglamourのポタアンGR-1聴いてみました
持った感じは見た目通り少しずっしり来る感じ
このデザイン好きです
ぶっちゃけ音はあまり記憶に残っていません
可もなく不可もなし、といったところでしょうか…
お値段約1万円とポタアンでは安い部類なのでポタアンデビュしたい人とかは良いかも知れません
音量は結構取れそうですね
ただ環境によってはホワイトノイズが少し気になるかもです

20161217_115651867
20161217_115936040
同ブース内でxduo X10も展示されていたので試聴
某海外掲示板で指摘されていた曲の頭飛びは遭遇しませんでした
操作性も慣れればといった感じですね
音に関して言えばデュアルDACの影響もあってかなかなかパワーありそうで普通に良かったと思いますね
ただ埋め込んでいるアートワークが正常に出ない曲などもありスタッフの方も原因は分からないとの事でした
ちなみにその場合は元々用意してあるアートワークが画像のように代わりに表示されるみたいです
SDも2スロかつラインアウトや光出しなんかも出来るのでトランスポートとして活用できそうですねこれは

20161217_120802633
OPUS#2です
前モデルOPUS#1よりも更にゴツくなりました
UIは1よりも若干遅くなったかも
音に関しては1の低域に厚みのあるのと同様でしたが音楽的に聴かせてくれるタイプだと思いました
ただお値段が20万近いので私は1の方が魅力が勝ってしまっている感もあります

20161217_125618984
SATOLEXさんのtubomiの筐体を純銀にしたものです
ケーブルはまだ試作品らしく3.5mm4極プラグでした
銀になったおかげかよりクッキリした音になったかなーと感じました
来年あたりには発売を予定したいそうです
シリコンバンドと飴ちゃん頂きましたありがとうございます

20161217_141353291
お昼は松屋とeイヤホンさんコラボのアフロ丼
アフロの由来はeイヤホンのシャッチョさんですねw
半熟黄身のゆで卵が入っていて美味しかったですが海苔が非常に多いので少し食べにくかったですw

一日目はこんな感じです
ちなみに物販で購入したのはこちら
20161217_193645864
Dignisさんのイヤホンケースと、小型DAPのSHANLING M1です
M1は物販で1万3千円とお安くなっており、それでいて専用ケースもセットで付いてきたのでお得感あります
イヤホンケースの方もしっかりとした作りで早速普段使いのイヤホン及び各種ケーブル等を入れてみたりしてます
20161217_200549855
M1に関しては代理店の伊東屋国際さんがあくまでベータ版ですが不具合修正FWを配信してるとの事で入れてみた所DoP出力の項目が増えてたり、所々おかしかった愉快な日本語がちゃんと治ってたりとキチンと修正されてました
アンプに関してもゲインの切り替えが出来るのでよほど鳴らしにくいヘッドホンなどでなければ聴けそうですね
いいDAPやこれは…

まだ聴き逃したブースなどもありますので明日また漂流してきます!
それでは万年寝不足ふらんどがお送りいたしました

どーもお久しぶりですウルスです
Rose Margaret 3Dが届いたので適当に呟いていきます

image
image


3Dプリンタでの作成ですので色の変更はできるようです。自分はなんとなく黒フェイスプレートと黒透明のシェルで頼みました。それとコネクタはMMCXでお願いしました。

音はまあ相変わらずカッチカチな感じです。旧Margaretと比較すると多少は良くなっています。それとステムの向きの角度が押さえられ装着感はかなり良くなっています。あとベントの位置がコネクタ付近に変更されてます。

image
image
image
image


以上です。

どうもウルスです。
ROSE technologyのROSE Mojitoー3DとKZ ZS3が届きましたので適当に書いていきます。

image
image


ROSE Mojito-3Dは226ドルのデュアルダイナミックで2pinのインナーイヤーという変態仕様です。AliexpressでHCKさんから購入しました。Twitter割引で199ドルになるそうです。
インピーダンスは12Ω、感度は98db/mW、再生周波数は6-23500Hzです。またコネクタはTF10 2pinです。

音はかなり良いです、音は。ROSEの他の製品が硬質なサウンドですのでMojitoも硬めの音質です。
低域はタイトで中域は自然な鳴りで高域は気持ちよく伸びます。それにインナーイヤーなのに分離がとても良いです。全体的にハッキリクッキリサウンドなので少し聞き疲れすることはあります。
Twitterのフォロワーさんから音場広いER4Sと聞いていたのですがまさにそんな感じです。

ただ棒状のコネクタ部の造りがあまり良くない上に、コネクタがかなり硬くて抜き差しがしにくいので頻繁な抜き差しはやめた方がいいと思います。
そのくせケーブルが2種類(いつものROSEケーブルとPCOCC線材ケーブル)付属するので自分みたいにケーブルを変えようと抜こうとしたら接着が取れてアロンアルファで固める羽目になります(笑)

また装着感もあまり良くないです。普通のインナーイヤーと違いこの見た目なのでうまく装着できないです。自分はシリコンイヤーピースのLサイズを切り取ってなんとか付けたら改善されました。
image


構成的にROSE Margaretと音は似てますがMojitoが高域寄り音場広め、Margaretが低域寄り音場狭めな感じです。

image
image

KZ ZS3です。
ダイナミック1発15ドルのイヤホンです。
インピーダンスは18Ω、感度は106dB、再生周波数は20-25000Hzです。
こちらもHCKさんにて購入しました。

ATEと比べると音、装着感ともに良くなっています。ダイナミックらしい沈む低音に鮮明な高音と15ドルということを考えれば十分すばらしいです。

ただケーブルが抜けやすいので少し内側に曲げてやると改善されます。それにコネクタはTF2pinっぽいのですが少し太さが違うようで独自端子っぽいので注意です。

KZ ZS3は15ドルと安い上に音も良くて装着感も良いので万人におすすめできます。しかしROSE Mojito-3Dは200ドルとインナーイヤーの中では高額な部類な上にこの造りの悪さです。しかしそれに見合う音をしてると思いますので、音良ければいいんだよ!という勇気のある方だけ購入を薦めます(笑)

以上です。

↑このページのトップヘ