皆様おはようございますm(_ _)m

奈良では昨晩雪を観測しました……トナカイにはなれない小鹿です。

さてさて、、本日はまたまた弩級イヤホン襲来です……


HIFIMANよりRE800Jだァーーッ!

RE800と言えば以前レビューさせていただきました◎まだ読んでない方は必ず読みましょう(圧)

途中「トポロジーダイヤフラム」やらいう未知の言語が出てきますが上に紹介させていただいたリンク先の「RE800レビュー」で触れております!必読!

「え?何が違うんだよ」と、ご覧下さいお客様ぁ〜!
[画像:ded63013-s.jpg]


[画像:2750e980-s.jpg]

Exactly(その通りでございます)
MMCXを搭載したことによりリケーブルが可能となったのです!!!
トポロジーダイヤフラム搭載してるこの小粒筐体にMMCXつけるって相当クレイジーですよ。

RE800のレビュー時、私はその完成度の高さからDの極地と評価しました。ガ、そのイヤホンが更にリケーブルまで可能になってしまったのです。鬼に金棒、(オタクの)泣きっ面に蜂ってヤツです。

因みに標準装備されてるケーブルも銀メッキ結晶銅ケーブルと正にトンデモないチカラの入れようです。


……そう、本体だけでなく、付属品も進化を遂げているのです
気になりますね?見ましょう見ましょう


【RE800】
[画像:a9c90fe5-s.jpg]
RE800ではイヤホン本体とイカスミマカロンケースが出迎えてくれる仕様でした。

からの〜


【RE800J】
[画像:a7a3bea1-s.jpg]
この配置RE2000みたい……ん?

[画像:ccbb6275-s.jpg]
[画像:7f2682cf-s.jpg]
マカロンが立派なメタルケースになってる!
ご立派ァ!なメタルケースは間違いなくマカロンのそれよりも保護性能が高いです。間違えなく。



最後に残るは音質です。
どれほどの進化を遂げているのでしょうか……?
[画像:9e7cd8b6-s.jpg]
試聴環境はHM901(High end ampcard)であります。


高域★★★★★
中域★★★★★
低域★★★★☆

バランス
高域≧中域=低域

音量はやや取りにくく、音場は前後左右上下、、と全方向に広く感じます。🤔☝️💭

Aoi/サカナクション

【公式動画が無かったので各自CDを借りましょうね】

スネアの切込みが冷たく鋭く、低音も硬く跳ねます。
全体的にかっちりとした冷たい音、なのに音場がとてつもなく広く圧迫感が無いので聞き疲れしない絶妙なバランスですね。また、かっちりと冷たい音と書きましたが音の不自然さもありません。
恐ろしい子……


平安時代劇/東京アクティブNEETs
ジャズと相性良く全ての楽器の音を余すこと無く描き出します。とりわけトランペットやピアノとの相性がかなり良く、冷たく無機質なスネアとは真逆に艶やかでしっとりとした空気の流れすら感じます。


Escapes/Foreground Eclipse


やはりフォアグラは神。
楽器がごちゃっと入り乱れたり、激しい演奏であってもRE800Jの規律正しい描写は崩れることはありません。また、ハイハットの主張が強い曲でも他の帯域を覆うことは無く、各帯域が絶妙なバランスになるようチューニングが施されている事が分かります。




マー……ダラダラ書いてきましたが簡潔にいうとめちゃくちゃいいゾって事です。

イヤホンはドライバーの数で善し悪しが決まるのではない、ウン十万と言う値札に中指を立てる素晴らしい機種です。
技術は日々進歩していますがRE800Jが過去の音になるにはあと少なくとも5年は掛かるでしょう。

その位に、澄んだ、素晴らしいサウンドです。
試聴を強く、強くオススメします。


因みに定価¥ 82080の本機ですがHIFIMAN10th記念により12月28日迄¥ 69800となっております。

もう一度。



¥ 82080
↓︎
¥ 69800

1228日迄