こんにちは。
オーテクのよくわからないヘッドホンということはもちろん私、白猫でございます。

 今回買ったのはATH-80
オーディオテクニカが生産していた中で最も高いコンデンサー型のヘッドホンであり、当時の価格は¥36,000です。
ヤフオクで¥14,000ほどで入手できました。

   見にくいので写真追加しておきます


2016-12-17-22-34-54
R側

2016-12-17-22-35-08
L側

2016-12-17-22-35-59
 パッド

image
 左からATH-7,ATH-70,ATH-80と並べた写真  非常に解像度が高いです。
 ER-4Sを初めて聴いた時を思い出します
 
お世辞と信仰心抜きにこれは現代でも通用するレベルのヘッドホンだと思います。
是非皆さんに聴いてほしいですね。
  解像度は非常に高いのですが、ややつまらない音かなという印象がありました。
自分には十分ですが・・・
解像度だけでいえばATH-AD2000Xの上といっても過言ではないように思います。

ちなみにATH-80用のアダプターも付属してきたのですが、動かなかったので割愛します・・・
 
こんなに素晴らしいヘッドホンなのにもう作ってないというのは、アダプターがメーカーによって違うことや、アダプターがスペースを取ること、スピーカー用のアンプが必要なことなど、いろいろ面倒なので需要が薄くなったからなのではないかと思います。
しかしそれでも、オーテクにはこんなヘッドホンをまた作ってほしいと思います。
白猫がお送りいたしました。
それではまた。