どうもsuperminiの発売が待ち遠しすぎて死にそうな小鹿さんです(

本日レビューするのはAmazonにてイヤホンを販売しているJA70です(:3_ヽ)_
image


JAシリーズもなかなかレビューしてきましたね……
因みに今まででレビューしてきたJA10、JA40、そして今回レビューするJA70は自社設計のようです(:3_ヽ)_


例に習って(??)先ずは付属品から見て行きます(:3_ヽ)_
image

恐らく過去最多のイヤーピースの数です。
中でも興味を惹かれたのはこれ
image

SHUREのイヤピみたいなの、これね、ステム部分は普通の太さなんですが出口だけがすぼんでるですね、んでこれなんと、音が変わるんですよ!
詳しくは後ほど……



んじゃお次は本体を見ていきましょ〜

image

金属筐体で重みがあり筐体はなかなか拘りが見られますね、ただステムが短くて耳の奥には入りづらいですね、、

全体のサイズやフィルターは同社のJA10に似ています、重さはJA70の方が重いです。
image

image


プラグは120°に曲がっています。
個人的にこの角度は一番断線しにくいと思うので好きですねw
image




外見はここら辺でお次は音質レビューと行きましょう!
image

レビューはこの二種類のイヤーピース事にします(:3_ヽ)_かなり印象が違うので……

HM901s(Elfidelity balanced amplifier card)直刺し

試聴曲 明滅する/眩暈SIREN



①穴の大きいイヤーピース
高域★★★★★
中域★★★★✩
低域★★★★✩

今までのJayfiイヤホンの中ではトップクラスの高域の綺麗さです、全体のバランスも良く、解像度も価格なりにはありますね、低域も出てて締まってるんですが欲を言えばJA40の様な深みのある音だと良かったです……贅沢はいけませんね(


②穴の小さいイヤーピース
高域★★✩✩✩
中域★★★✩✩
低域★★★★✩

全体の音色がガラッと変わります、少しごちゃごちゃと混ざった音に感じますね、、、
中〜高域はなんだかラジオっぽい感じに、曲によってはヴォーカルが聴きやすくなります。
低域はやや量が増えて迫力が増します、締りは……うーんあまり感じられず……



正直なところ自分は絶対穴の大きいイヤーピースを使うと思いますね(
高域がほんとに刺さって痛い!みたいなイヤホンだと丁度能くなりそうですが……


①の普通のイヤーピースだと3000円以下とは思えない音のクオリティです。
唯一惜しまれるのはハウジング形状とケーブルのタッチノイズですね……

以上
小鹿でした(:3_ヽ)_