皆様初めまして&こんにちは。

私REVと申します。m(_ _)m

大変ありがたいことに
先日から小鹿さんのブログのメンバーに加入致しました。
(中々記事の方がアップできず小鹿さん申し訳ございませんでした.....)
P1190806
さて今回は
『AUGLAMOUR R8が苦手なおじさんがAUGLAMOUR RX-1を買ってみました』
ということでAUGLAMOUR RX-1に関してお話させて頂こうと思います。

ブログのタイトルにもさせて頂きましたが
私はAUGLAMOUR R8を所有しておりますがあまり好みの音質ではございません。
(フィット感やパッケージングなどは素晴らしいと思っております) 

先日有り難いことに仲良くさせて頂いている方から
AUGLAMOUR R1(型番うろおぼえです)をお借りする機会がございましたが
残念ながらR8同様苦手でございました。 

音質の好みに関しましては人それぞれだと思いますが
私はR8やR1(型番うろおぼえ)には独特のクセが有ると感じておりまして
そこが気に入らない/苦手な為AUGLAMOURの音は自分には合わないと思っておりました。

三度目の正直という素晴らしい魔法の言葉がございますが
まさに三度目の正直を信じて今回RX-1を購入してみたわけでございます。

先に結果から書きますが
AUGLAMOUR苦手かも!!と思っている方でも
RX-1はなかなか良いかも!!と感じる可能性の有る機種だと思いました。

恐らく先程挙げた2機種同様クセは有ると感じておりますが
インナーイヤータイプということで全体的な音の窮屈さや抜け感といった部分が
多少マシになっている様なイメージでございました。

これは個人的にはインナーイヤー型の構造による恩恵だと思います。

RX-1は音質やパッケージングも含めて
かなり好きな方が多そうな完成度の高い機種だと私は思っております。

それでは
お写真を何枚か載せながら個人的に感じた雑感を中心に語らせて頂きます。

P1190754

パッケージは非常におしゃれな感じになっております。
(分かりにくいかもしれませんがキチンと透明なビニールで梱包されております)

四角形といいますかキューブ状のパッケージになっております。

P1190764

イヤホンのハウジングが収納されている台座部分は木製です。

それなりにしっかりとした造りですが活用方法が限定されそうです。
(特にイヤホンスタンドになるわけでは無いです)

P1190776

シリコンのゴムバンドが2種類入っております。

どちらも淡い発色で何故か伸びきっている/クタッとしておりました。

因みに2本ともちゃんとブランドロゴ入りでした。

P1190781

イヤホンケースです。

ブランドロゴ入り。

中華系イヤホンによく付いてくるあのケースです。

P1190784

パッケージをばらすとこんな感じです。

プラスチック製のケースは何か他で使えそうです。

P1190790

<付属品>
・イヤーピース(全体的にクタッとしていて品質は....という見た目)
・クリップ
・銀の紋章(....かっこいいですが何に使うのでしょうか?手裏剣みたいです。)

P1190794

イヤホン本体です。

ケーブルはゴムというかビニール感のある感じです。

ケーブルの質感(捻じりの感じ)がこのイヤホンのデザインの特徴の一つであると思います。

各種金属パーツも高級感が有りガッチリした感じで造りは良さそうに見えます。

P1190828

ハウジング部分の拡大写真です。

わかりづらいかもしれませんがややハウジングとケーブルの間の部分に
接着剤の飛び出し(はみ出ている)部分が分かるかと存じます。

こういった細かい部分の作りこみはあまり良くない印象でした。

P1190855

ハウジングにLR表記が有りますがやや見難い感じです。

ハウジングの色と同系色なのでぱっと見でLRの判断はしづらいかもしれません。



最後になりますが
今回はAUGLAMOUR RX-1に関して見てまいりました。

お気づきの方も多いと思いますが
私はあまり音質に付いて具体的に書くタイプではございません。

今後私が小鹿さんのブログにお邪魔する際も
今回の様な商品を見ていく感じの内容になるかと思われます。

これは私自身音質評価やレビューに興味が無いが故ですので
申し訳ございませんが予めご了承頂ければ幸いでございます。m(_ _)m

最後までご覧頂きありがとうございました。



forREV.