お久しぶりです、ウルスです。
Opus#1を購入したので軽くレビューします。

image
image


大まかなスペックは省くとして注目すべきはSDスロット二つ、バランス接続可能、光出力完備で操作性の良さかと思います。
重さは185gで最近のDAPの中では中ぐらいのサイズです。見た目はAK240に似てます。
あとラインアウトは無いので基本的に単体運用かなと思います。

音はなかなか良いです。中低域が濃厚な感じで線の太い音ですがそこまで癖は無く分離も解像度もいい感じです。
バランス接続すると低域が減って締まりがでてスッキリした音になるのでアンバランスと使い分けできそうです。

今だと数量限定でケースが付くらしいですがなかなか出来が良くてしっかりしてます。
image
image


この手のDAPは操作性が酷かったりバグが多かったりしますがOpus#1はUIのサクサクさや癖の無い音で万人におすすめ出来る物だと思いました。




追記
1日使ってみて気になった点があったのであげたいと思います。

まずSDカードの読み込みが遅いことです。まあ最初に読み込んでおけば大体問題ないんですがたまにアーティストを選択しても曲が無くて再生できないなんてことがあるのでフォルダから操作した方がいいかなと思いました。

それとアーティストの全体再生ですが下の画像にあるようにアーティスト名の横にある三角の矢印を押せば全体再生ができます。
しかし一度メニューを押して戻ってしまうと今再生してる曲のアルバムのプレイリストになってしまうので注意です。
image


また何か気づいたことがあったら追記したいと思います。以上です。