どうもお久しぶりです小鹿さんです(:3_ヽ)_

新学期が始まると忙しくてなかなか時間が確保できない……なのにイヤホンが増えるってどういうことなの・・・


という訳で久々のレビューであります!


UE600vi!生産終了品!
入手難易度★★★☆☆

う〜ん地味に見かけないんですよね、実は結構探してる方がいらっしゃいますw

と言うのも単純に音が良いからと言うのが一番の理由でしょうね、


外観はあまり高級感はありません。聞くところによるとUEロゴが剥げやすいとか……
少しハウジングの形状が特徴的で耳から垂らす装着方法と耳の後にケーブルを回して装着する所謂SHURE掛けの両方が可能です(:3_ヽ)_
個人的にはSHURE掛けした方が安定しました!


プラグも至ってシンプル。
個人的には負担大きそうな構造だな……と思ったり、、、


イヤピは5サイズ+コンプライ
余談ですがこのイヤピ僕結構好きです(



さて、肝心の音ですよ!
プレイヤーについては後ほど……(:3_ヽ)_

Calyx M + X-batt直差し
試聴曲は音楽よりmurmur twins


傾向はフラット〜弱カマボコで解像度はそこそこ
1BAにしてはかなり中低域に厚みがあります
BAドライバー特有のシャリ付きや音の違和感が感じられずダイナミックドライバーよようなややウォーム系とも感じ取れる音です。

このイヤホンの音を一言で表すと「特徴が無いのが特徴」がぴったりだと思いますwww

「は?お前そんな事しか言えねーのかよ!」って言われるかも知れませんがホントにthe バランスタイプと言いますかね?
癖が見(聴き?)当たりませんw

逆に言うと音にあまり弱点が見つからないのですw


おそらくそれ故に今も尚探し続けてる方が多いのでしょう……

あまり見かけませんが中古価格は5000円切ってくる位だと思うので見かけたら是非聞いてみて下さいね!