どうもどうもはじめまして新しく参加することになった
ぺた
と言います、 ラーメンの次くらいに音楽が好きですね、、、自分の紹介はこれくらいにして本題となるX5 2ndのレビューいきましょうか!
とりあえずは外箱から見ていきましょうか、ドドン!

image


・・・・すごく・・・普通です・・・
5万もする商品を買ったぞ!という感じはあまりありませんね、家族に値段が悟られにくいというメリットはありますね、この中に内箱がありますが埃というか何かサラサラしたものが付着していて中国らしさを感じました。

高級そうに見えるように努力してる様子がとてもうかがえます、がんばれFiio!
 
さてさて本体の方を見てみましょうか

image


「機能美」という言葉がとても似あうDAPですね、造りもヘアライン加工が用いられたりしていて美しいです、

操作は見て分かる通りボタン操作でスマホなどのタッチパネルになれたユーザーからすると古臭かったり少しネガティブな印象を抱くかもしれませんが自分はこちらのほうが確実な入力ができ、動作も別段遅いと感じることもほとんど無いので「アリ」だと思ってます、まぁ完全な好みですがね。

音に関してはとても厚みがあり芯の通った音だと感じています、得意分野は洋楽の男性バラード系かな?
しかし他のジャンルに関しても不得手があるわけではなく上手にまとめられた音だと思います、他人のレビューでも見ましたがさすがFiioという感じがしますね。

ここまで簡単にレビューをしてきましたがまず短所としては
・出力端子である同軸デジタルと ラインアウトが同じジャックのため同軸デジタルのケーブルを用意するのが面倒(たしかNobunaga Labさんからケーブルが最近出たような気もします

・箱の質感が今一つ安っぽい
 
・プレイリストなどは自分でPCなどを使ってフォルダ管理で作らねばならない

の3点になると思いますが自分にとっては十分許容範囲でした。 

逆に長所としては
・256GB使えるDAPとしては恐らく最安値

・とてもわかりやすいUI(視聴機を3分もいじればだいたいわかってきますよ本当に

・力強い音!イッツパワフル!

・256GBの容量がある(2度目ですが自分にとってはこれ本当に大事なんですよ

・256GBの容りょ(ry


256GB仕えるDAPがマイクロSD代込みで6万ほどで購入できることが購入理由の半分くらいですが他に視聴したDP-X1やAK240、PLENUE系などよりも好みの音でとても満足しています。
ボタン操作や箱などの質感、内臓メモリーがないことなど人を選ぶ面も多々ありますがハマる人にはハマるいいDAPだと思います。

最後に自分の使用環境を貼って終わりたいと思います。

image


X5 2nd gen → Labkable SilverGalaxy → NuForce PRIMO8
という感じですね、DAPをやっとi pod touchから更新できたのでそろそろポタアンにも手を出したいですがカスタム欲とFinal heavenⅤ agingの購入欲が、、、うっ、、、

ではではここらへんにして、次回はPRIMO8のレビューでも書きたいと思います。